外から丸見え、ベランダで2mの大麻を堂々と栽培・そこのお前ちょっとこい。国内・海外問わず、IT・政治・経済・スポーツ・テクノロジー・芸能などの幅広い情報を扱い保存しておくように見せかけてあるサイト。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外から丸見え、ベランダで2mの大麻を堂々と栽培


大麻草49株を自宅のベランダで栽培し、乾燥大麻を所持していたとして、近畿厚生局麻薬取締部は20日までに、麻薬取締法違反容疑で、大阪府堺市中区深井清水町、農業手伝い兼ゴルフインストラクター山田朗容疑者(53)を逮捕した。
「自分で吸うために栽培していた」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、数カ月前からプランターを使い自宅2階のベランダで大麻草49株を栽培し、乾燥大麻約12グラムを所持していた疑い。

一部の大麻草は2メートル近くまで成長し、路上からも見える状態になっていたのを同部の捜査員が発見したという。 

家の外から堂々と大麻を栽培するとは捕まりたくてやってたんじゃないかと思ってしまいます。

大麻を育てると言ったら普通押し入れの中でやるというのをイメージしますが、この人は大麻の吸い過ぎで頭がおかしくなっていたんじゃないかと思います。

それにしても最近は薬関係の事件が目立っていますね。

引用元:ライブドアニュース
Copyright © ニュース処ボルボルボルボル局 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。